頭痛の種類 | 茨木市真砂のたてやま鍼灸整骨院

エキテンランキング1位!

電話番号

アクセスマップ

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります 一般社団法人むち打ち治療協会 大阪府茨木市真砂1丁目9-31

頭痛の種類

2014/05/11

頭痛の種類には命に関わる頭痛と命に別状が無い頭痛があります。

 

≪命に関わらない頭痛≫ 一次性頭痛(機能性頭痛)

痛みの原因が病院の検査では出ない疾患の無い状態、当院で扱う頭痛は「慢性頭痛(一次性頭痛)」です。
一次性頭痛は4種類 ・緊張型頭痛 ・片頭痛 ・群発頭痛 ・混合型頭痛があります。

緊張型頭痛

特徴

日本人に最も多く見られる頭痛で、男性より女性にやや多い。
身体的・精神的ストレスが関係していると考えられており、無理な姿勢の維持や長時間のパソコンの使用などで頭部から首や肩の筋肉が収縮することで、緊張が強くなり痛みを引き起こしていると考えられています。またストレスどにより、脳の痛みを調整する神経回路の機能が変調を起こして痛みが生じてしまいます。
症状

頭全体をギューと強く締め付けられるような痛みや、頭に重たい石を乗せられているような感覚が30分から数日続きます。
首や肩のこりを伴うことが多く、目の疲れや体のだるさ、めまいを伴うこともあります。

 

片頭痛

特徴

日本人に2番目に多く発生頻度が高い事でも有名です。
片頭痛は三叉神経が何らかの刺激により刺激されて頭部の血管が拡張し、炎症を起こして『ズキンズキン』とした痛みが発生します。
症状

頭痛発作の症状はズキンズキンと脈打つような痛み、目の奥の痛みや頭を締め付けられるような感覚があります。
前兆として対象が光って見えたり、頭の中で光るギザギザ模様が見えるケースが多く、また片頭痛が起こる前に視野が欠けたり、まぶしく感じるなどがあります。
痛みの激しいときは寝込んでしまうこともあり、吐き気やお嘔吐を伴うなど日常生活に支障をきたすことも少なくありません。
更に片頭痛持ちの人の多くは前兆よりも前に、「予兆」と呼ばれる、なんとなく気分が落ち込む、食欲がなくなる、頭が痛くなりそうという状態に陥ることがある。
頭痛は数時間から3日程度持続し、月に1~2回ぐらいの頻度で発作的に起こることが多い。

 

群発頭痛

特徴

日本人に3番目に多いと言われる頭痛で、20代~30代の男性にとても多く、女性にはほとんど見られません。
原因についてははっきりしておらず神経に起因すると考えられています。
瞳孔か小さくなる、充血・鼻水・発汗といった自律神経症状を伴います。


症状

1年のうち1~2ヶ月の間、毎日のように決まった時間になると頭痛が出現する。
片側の目や、その周囲が突然激しく痛み、15分~3時間くらい続きます。
群発地震のようにまとまって頭痛が起きるため、このように呼ばれています。
 

 

 

混合型頭痛

緊張型頭痛・片頭痛・群発頭痛を併せ持つタイプ。

 

 

 ≪命に関わる頭痛≫ 二次性頭痛(症候性頭痛)

MRIやCT、血液検査で頭部に痛みの原因となる疾患があり確認できる状態です。
診断名、原因では ・くも膜下出血 ・脳腫瘍 ・慢性硬膜下血腫など
これらの頭痛は、頭痛を訴える患者全体の1%程度といわれます。

 

症状

・いままでに経験したことのない頭の激痛

・痛みが徐々に悪化し、持続している頭痛

・麻痺を伴う頭痛

・精神状態が頭痛と共に安定しない

・発熱や発痛を伴う

・今までに経験が無く、不安な場合

これらは脳神経外科の受診をお勧めします。
二次性の分類には、髄膜炎、かぜなどのウィルス性頭痛もあります。

頭痛一覧へ戻る

交通事故治療

一般社団法人むち打ち治療協会

トピックスカテゴリー

一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

お悩みの症状

お悩みの症状一覧はこちら

トピックス

トピックス一覧はこちら

お客様の声

院へのアクセス

お問い合わせ


南茨木駅×マッサージ部門
2016年06月時点

たてやま鍼灸整骨院の口コミをもっと見る

たてやま鍼灸整骨院のクーポンをもっと見る

たてやま鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン