生活習慣の見直しで産後の尿漏れ改善!!①|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院 | 茨木市真砂のたてやま鍼灸整骨院

エキテンランキング1位!

電話番号

アクセスマップ

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります 一般社団法人むち打ち治療協会 大阪府茨木市真砂1丁目9-31

生活習慣の見直しで産後の尿漏れ改善!!①|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

2016/10/25

産後の骨盤矯正といえばたてやま鍼灸整骨院!

 

普段の生活で、どのような習慣を見直せば尿漏れの改善に有効なのでしょう?

 

●肥満を解消しよう

 

妊娠・出産以外で骨盤底筋への負担が大きいんのが、肥満になります。

 

内臓や腰回りに脂肪が増えると、骨盤底筋は常に重い荷物を支えている状態になります。

 

また、あまり肥満になってしまうと臓器に脂肪が絡んでしまう現象もおこります。

 

こうなると筋肉だけではなく、膀胱まで垂れて下がってきてしまいます。

 

膀胱が垂れて下がると、常に膀胱を圧迫している状態になるので尿漏れがより起こりやすくなります。

 

偏食や食べ過ぎに注意して脂肪を蓄えすぎないようにしましょう。

 

●便秘時のいきみはNG!

 

排便の時の“いきみ”も骨盤底筋に大きな負担となります。

 

また、便が溜まった状態は膀胱を圧迫し、尿が漏れやすくなります。

 

規則正しい生活を心掛け、海藻やきのこ、野菜、豆類などの食物繊維や、腸内の善玉菌を増やすヨーグルトや発酵食品などを積極的にとるようにしましょう。

 

●体の冷えは大敵

体が冷えると、汗をかかないので体内の水分が尿として排出されなくなります。

 

また、血行が悪くなることで膀胱の筋肉への血流も悪くなり、膀胱の機能低下をおこします。

 

このように、冷えは尿漏れを悪化させる要因ばかりなのです。

 

冷たい物や甘い物を多くとり過ぎないようにして、ゆっくりお風呂に浸かったり、薄着を避けるなどして血行促進や保温を心掛けましょう。

 

特にこの冷えというキーワードは大切で、尿漏れだけでなく、様々な症状に関係してきます。

 

肩こりや腰痛も産後はひどくなります。もちろん冷えも関係してきます。

 

生理が始まったとき、生理痛や不順になってしまう背景には冷えも一つの原因になってきます。

 

毎日のちょっとした工夫で変化がでますので、忙しいとは思いますが、少し工夫してみましょう。

 

 

産後の骨盤矯正のことなら、高槻・摂津・吹田・箕面からも来院する
茨木市の南茨木にある

たてやま鍼灸整骨院
大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木

診療時間8:30~12:00 3:00~8:00

土曜の午後診は2:00~5:00まで

日曜・祝日は休診  水曜午後は休診です

茨木市・南茨木駅にあるたてやま鍼灸整骨院の公式HPはコチラ
072-638-0119

たてやま鍼灸整骨院が

ひよこクラブに紹介されました。

%e3%81%b2%e3%82%88%e3%81%93%e8%a1%a8%e7%b4%99

トピックス一覧へ戻る

交通事故治療

一般社団法人むち打ち治療協会

トピックスカテゴリー

一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

お悩みの症状

お悩みの症状一覧はこちら

トピックス

トピックス一覧はこちら

お客様の声

院へのアクセス

お問い合わせ


南茨木駅×マッサージ部門
2016年06月時点

たてやま鍼灸整骨院の口コミをもっと見る

たてやま鍼灸整骨院のクーポンをもっと見る

たてやま鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン