肩こりはほぐしても治らない|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院 | 茨木市真砂のたてやま鍼灸整骨院

エキテンランキング1位!

電話番号

アクセスマップ

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります 一般社団法人むち打ち治療協会 大阪府茨木市真砂1丁目9-31

肩こりはほぐしても治らない|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

2016/11/23

肩こりはほぐしても治りません。それは対処療法です!!


最近、仕事や家事が忙しくて肩こりが酷い。


肩を揉んでもらってもすぐに元に戻ってしまう。


そんな経験はございませんか?

katakori_img11

 


●肩こりとは?


そもそも肩こりってどういう状態?
長時間のデスクワークや家事などが原因で肩の筋肉が張った状態で固まっている状態です。
そうするとその中を通っている神経や血管が圧迫・刺激され痛みや頭痛を引き起こす事があります。


●肩こりの根本の原因は?


骨格の歪み

肩こりを引き起こす根本的な原因は長時間のデスクワークや日々の家事などによる骨格の歪みなんです。
骨格が歪んでいることで筋肉が張り、そのまま固まってしまい、肩こりの症状が起こります。

だから
ほぐすだけじゃダメ!


その為、筋肉を揉んでほぐすことで一時的には症状が軽減しますが、またすぐに同じような症状が引き起こされてしまいます。

%e8%82%a9%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%94%bb%e5%83%8f

 

●肩こりの治療方法は?


肩こりの根本原因へアプローチ


たてやま鍼灸整骨院ではこっている筋肉を揉みほぐして一時的に症状を軽減させるのではなく、症状の根本的な原因である骨格の歪みを元の良い位置に戻していく治療を行っております。


そうすることで張っていた筋肉の緊張がとれ、圧迫・刺激されていた神経や血管の負担がとれ、早く症状が軽減してきます。

 

姿勢が崩れてくると、猫背気味になってきます。

そうすると顔が前方に出てきて、頭部を支えるために首や肩の筋肉を常に使うようになってきます。

普通、筋肉は伸縮しますが、この場合、伸縮せずにその状態を同じ姿勢のままキープします。この筋肉を動かさない状態が続くと肩こりがひどくなってきます。

改善するためには、前方に出てしまった頭部を顎を引くような姿勢で、頭が身体の上に乗っている姿勢に戻す必要があります。

骨格の歪みを矯正し、身体のバランスを整えることで、その後も同じような症状が出ずらい身体をつくっていくことが重要です。

 

肩こりでお悩みの場合は?


肩こりがなかなか良くならずにお悩みの方はぜひ、たてやま鍼灸整骨院にご相談下さい。

 

肩こり、首こり、骨格骨盤矯正のことなら、高槻・摂津・吹田・箕面からも来院する
茨木市の南茨木にある

たてやま鍼灸整骨院
大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木

診療時間8:30~12:00 3:00~8:00

土曜の午後診は2:00~5:00まで

日曜・祝日は休診  水曜午後は休診です

茨木市・南茨木駅にあるたてやま鍼灸整骨院の公式HPはコチラ
072-638-0119

トピックス一覧へ戻る

交通事故治療

一般社団法人むち打ち治療協会

トピックスカテゴリー

一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

お悩みの症状

お悩みの症状一覧はこちら

トピックス

トピックス一覧はこちら

お客様の声

院へのアクセス

お問い合わせ


南茨木駅×マッサージ部門
2016年06月時点

たてやま鍼灸整骨院の口コミをもっと見る

たてやま鍼灸整骨院のクーポンをもっと見る

たてやま鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン