交通事故でのむち打ち。打ち切りとは?|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院 | 茨木市真砂のたてやま鍼灸整骨院

エキテンランキング1位!

電話番号

アクセスマップ

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります 一般社団法人むち打ち治療協会 大阪府茨木市真砂1丁目9-31

交通事故でのむち打ち。打ち切りとは?|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

2016/11/28

茨木市真砂にあるむち打ち治療協会認定院の

たてやま鍼灸整骨院です。よろしくお願いします。

 

交通事故でむち打ちになってしまって、整骨院で治療を開始!!
でもなぜか治療を開始してからわずか一ヶ月で治療を打ち切られてしまった。
このような一方的な治療の打ち切りをされることは少なくありません。
交通事故による怪我の度合いにより、治療に要する期間は変わってきますが、一般的に

 

打撲→1ヶ月
ムチウチ→3ヶ月
骨折→6ヶ月
というのを目安にする事が多いようです。
これは損害保険会社が大体これくらいの期間があれば、完治するか症状固定になるという判断からです。

 

治療がスタートしてしばらく経つと上記の期間を目安に被害者本人に損害保険会社から連絡が行くことがあります。

 

「もうそろそろ大丈夫ではないですか?」や「これ以上は治療費はお支払いできません」等の事を言われ、結果的に打ち切られてしまう事があります。

 

476b96bf30fd7e57ec065d154c23bfac_s

 

しかしまだ痛みが残っているのであれば、打ち切りに納得せず交渉する事が大切です。

 

あくまで上記の期間は目安になっているだけで、絶対に終わりになるというわけではありません。

 

まだ痛みが残っているから治療を続けたいという旨を損害保険会社に伝える事で治療期間が伸びる場合もあります。

 

自分で交渉するのが難儀な場合は身内や、接骨院の先生に手助けを求めるのも一つの手段です。

 

こういったことは時々あることで、損保会社の担当者によっても大きく変わります。

 

まずは、自分だけで判断せずに、茨木市のたてやま鍼灸整骨院にご相談ください。

 

なにかと力になれるかと思います。

 

 

たてやま鍼灸整骨院では、治療メニューを型通りにこなしていくのではなく、個々の患者さんの状態に合わせて、独自の治療法や技術を組合していきます。

 

むち打ちは検査では異常が発見しにくく、患者さんの日々の状態が変化していきます。その対応をしながらオーダーメイドな治療が提供できる整骨院はむち打ち症治療の専門家だといっても過言ではないと思います。

 

何かわからな事やご相談があれば、気兼ねなくご相談ください。

お力になれると思います。

 

交通事故治療

たてやま鍼灸整骨院

大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木105

TEL:072-638-0119

http://tateyama.in/

頭痛一覧へ戻る

交通事故治療

一般社団法人むち打ち治療協会

トピックスカテゴリー

一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

お悩みの症状

お悩みの症状一覧はこちら

トピックス

トピックス一覧はこちら

お客様の声

院へのアクセス

お問い合わせ