診療時間

更年期障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • なぜこんなに具合が悪いのかわからない
  • 異常に汗をかき、ほてりやのぼせが辛い
  • 原因不明の肩こりや疲れがたまらない
  • 今までなかった腰痛や頭痛を感じる…
  • うつっぽい気分の落ち込みについていけない

更年期のお悩み・不調の辛い症状|たてやま鍼灸整骨院

更年期のお悩み・不調は、個人差はありますが一般的には人生の節目でもある、45~55才頃の閉経を迎える、前後10年間ほどを更年期と呼んでいます。

更年期のお悩み・不調は、その期間で崩れてしまう女性ホルモンのバランスからくる、ありとあらゆる体調不良を主に示しています。

主には閉経後の卵巣機能低下により、エストロゲン(女性ホルモン)が減少してしまいます。

減少の数値は、男性も男性よりもエストロゲン(女性ホルモン)を持っていますが、なんと男性よりもエストロゲン(女性ホルモン)が下がってしまうのが一般的なようです。

脳の視床下部の大切な器官である、自律神経中枢にかなりの悪影響が及んでしまい自律神経失調症状になると言われています。

そして、自身の職場などの人間関係や家庭の事情、夫の単身赴任や転勤、子どもの就職活動や高校大学受験・いじめなどの問題などの因果関係からくる問題。

ホルモンの変化のみならず、家庭環境や社会的な環境の変化に耐えきれずに、心のバランスが乱れてしまい、何をしても情緒不安定や憂うつな精神状態を引き起こしてしまうのです。

更年期のお悩み・不調は、現代社会の作り出す高度なバランスの狂いと、自律神経の失調状態と情緒不安定な精神状態が、複雑に絡み合い、よりわかりにくい原因不明の不定愁訴をして表れるのです。

更年期の症状について|たてやま鍼灸整骨院

・血管運動系

のぼせ、ほてり、発汗、冷え、息切れ、動悸

・精神神経系

めまい、耳鳴り、頭痛、憂うつ、物忘れ、集中力や判断力の低下、不安、不眠

・皮膚分泌系

ドライアイ、ドライマウス、発汗、粘膜や皮膚の乾燥

・運動器官系

腰痛、肩こり、関節痛

・消化器官系

下痢、便秘、吐き気、食欲不振、腹部膨満感

・生殖器泌尿器系

残尿、頻尿、月経異常、性器下垂感、

更年期のお悩み・不調で、日本人女性の多くが悩まされている症状の多くが、いつも肩が張っていたり重ダルいような肩こりや、慢性的な疲労感などの疲れやすさが、代表的でとても多い症状としてあげられます。

肩こりや疲れやすいといった症状は、更年期のお悩み・不調を抱えている女性に2人に1人ぐらいの割合、つまり更年期のお悩み・不調を抱えている女性の50%ほどがあてはまると言われているほど多いのです。

対症療法を調べれば、いくつも出てくるとは思うのですが、対症療法はその辛い症状を抑えこむだけであり、副作用もともなう場合もあります。

更年期のお悩み・不調の施術|たてやま鍼灸整骨院

たてやま鍼灸整骨院での、更年期のお悩み・不調の施術方法は、対症的に症状を抑えこむのではなく、原因をアプローチしていくことを考えています。

更年期のお悩み・不調の多くの場合、長年つもりつもった背骨へのストレスが溜まっていることが多く、そのストレスが自律神経の失調状態を作り出している場合が多いため、背骨のストレス解放がとても有効なアプローチになってきます。

あちこちで施術をしたが良くならなかった、更年期のお悩み・不調は、たてやま鍼灸整骨院にお任せ下さい!

たてやま鍼灸整骨院へのお問い合わせ

たてやま鍼灸整骨院

住所
〒567-0851
大阪府茨木市真砂1丁目9-31
ボー・ドミール南茨木1F
アクセス
阪急京都線「南茨木駅」より徒歩10分

LINE

受付時間